寒気


 乗り物が物語る、今の社会の現実。

 今日は仕事が休み。
 日中お出かけして、夕方の帰宅中、最寄り駅前で路線バスを待っていた。

 駅前の路線バス停に並んでいたのは・・・御年配の男女ばかり&障害者が若干名。

 その近くのタクシー乗り場、若奥様と息子らしき2人がタクシーに乗り、
 その後のタクシー待ちの人々も30代ぐらいまでの若い人&学生ばかり・・・。

 目の前を通る車の数々は、若奥様方々の買物の車、もしくは仕事中の車ばかり。

 そんな光景が当り前になっていませんか?

 気付きませんか?

 御年配の方々&障害者の方々が、路線バス、
 若者は・・・(若くはないかもしれませんが・・・苦笑)私だけ。
 若者の方が自家用車&タクシー。


 今日の横浜は寒かった。

 それ以上に、そんな現状が当り前になっていることに寒気を感じました。
 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック